脱検索ブログ

→緊急の方は、こちらを、ごクリックしてください。当ブログの「コア」です。情報爆発の時代です。そんな中、チキンな私が、自分なりに、情報を整理してみます。

This website [Fonts] are [Japanese].If you don't have Japanese Fonts, Please Click Here.

10年前、IT企業で過労死しかけ、睡眠障害(そううつ病)を発症。以後、休職・退職+妻に愛想をつかされ離婚のコンボで、池に転がっていくドングリの様に、人生を転落中です。

ですが、運よく知人から声を掛けられ、2017年より、広島で便利屋を起業することになりました。現在、知人と共に、人工知能を応用した、ソフトウェアを制作中です。

当ブログでは主に、人工知能の進化による、未来の雇用の喪失を懸念しています。



タグ:バイナリーオプション


①ゆず(引きこもりです)のバイナリーブログ(・ω・`*) - livedoor Blog
http://blog.livedoor.jp/yuzu_bainary/

【サイト運営者】「ゆず」さん

【結論】やめた方が良いです。

【理由1】LINEによる、シグナル配信をしていますが、指示に従うと、負けることが多いです。加えて、危険なマーチン手法や、有料ツールを勧めてきます
【理由2】アフェリエイトとして、2つ、口座開設を求められます(TRADE200、sonic-option)。


②PINPOINT SIGNAL
http://kakujitsu.signalbinary.net/first


【サイト運営者】「安田 美沙」さん

【結論】やめた方が良いです。

【理由1】アフェリエイトとして、2つ、口座開設を求められます(最初:sonic-option、途中から:BinaryKing13)
【理由2】LINEによる、シグナル配信は「BinaryKing13」で行うとのことですが、その際、疑わしい、勝率99%の「聖杯手法」をアピールしてきます。そもそも「BinaryKing13」の口座に関するトラブルがネット上で散見されています。このため「BinaryKing13」の口座開設を見送りました。


③バイナリーオプション入門
http://www.bainari.info/


【サイト運営者】「富永 かずき」さん

【結論】東京都内の人は、入塾してみてもいいかも知れません。

【理由】月謝1万5千円で、教室にてバイナリーオプションのサポートをしてくれるようです。ネット上で、バイナリーオプションの教材(お試し版)を2万円で販売していますが、バイナリーオプションに関連する話は少ないので、教材の購入は見送る方が良いです。なお、メールマガジンは、怪しい教材の紹介が多いです。


④初心者の主婦でもできる!海外バイナリーオプション攻略法ブログ!
http://www.binaryoption-blog.jp/

【サイト運営者】「高田 かおり」さん

【結論】現在、確認中です。アフェリエイトとして、口座開設を求められますが(theoption)、その旨を丁寧に説明してくれる点に、好感はもてます。


以上、情報提供でした。




どちらも、ネット広告や、ネット記事などで、よく見かけます。

1言でいうと「不労所得」です。働かずに、お金を得ることです。

オジサンが確認した限り、合憲・合法です。


まず「FX」です。


FX(=外国為替証拠金取引)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E7%82%BA%E6%9B%BF%E8%A8%BC%E6%8B%A0%E9%87%91%E5%8F%96%E5%BC%95


引用
>>人工知能 (AI) に基づき市場動向により相場の変化に際して売り買いする機能を持った個人向けアプリケーションソフトが開発されている。

はい。来ましたね。人間より優秀な「コンピュータ」の登場です。

人の「チンタラしたマウスのクリック」では、恐らく、勝ち目は、ありません。

まぁ、目を血眼にして「勝とう」とする根性が、オジサンには、イマイチです。。


コンコルド効果 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%89%E5%8A%B9%E6%9E%9C


まぁ、頃合いを見て「撤退をする」という賢明な判断も、コンピュータの方が、近い将来、優秀になりそうですね。


次に「BO」です。


BO(=バイナリーオプション)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3


チラ見する限り、トラブルが、出始めてますね。そら、そうでしょう。

スゴイ勢いで、お金を儲けたい人と、お金を奪いたい人が集まります。


オジサンの脳内イメージ(エサに群がるコイ)
http://yogozansu.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/08/09/dscf2430_512.jpg


BO(=バイナリーオプション・米)
http://en.wikipedia.org/wiki/Binary_option


引用
>>transactions are not monitored by third parties in order to ensure fair play.

へっぽこ訳
>>トランザクションは、フェアプレーを確実にするために、第三者によって監視されません 


トランザクション Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3 


あー、オジサンには、もうこの段階で「コワイ」です。。

トランザクションが監視されていないということは、一歩間違うと「何でもアリ」な場所になる可能性が出てきます。


恐らく何かあった時、誰にも、文句が言えなく」なります。

えーっと、例えるなら、シートベルトをせずに、車を高速度で、ぶっ飛ばしているイメージです。

無事に、目的地に着くこともあります。

しかし、事故れば、うーん、、です。誰にも、文句が言えません。


海外業者とのバイナリーオプション取引にご注意ください!=国民消費者センター=
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140904_1.html


1クリックで儲かって「Yeah!!!!!!!!」と、パソコンの前で叫んでたら、1円も、現金が引き出せず「?」となる可能性があります。

まぁ、頭のいい人が、仕掛けそうなことです。

パソコン上で、数字を踊らせる手法です。

気がついたら、もぬけの殻です。


【閲覧注意!】セミの抜け殻
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/k/a/g/kagakusha/DSC_00112010-07-30_06-43-362010-07-30_06-43-35.jpg


パソコンの前に座っている人は、パソコンの画面に表示されている「データ(=架空の数字)」の上がり下がりをみて、狂喜乱舞している可能性があります。


おうさまが、はだかに、なりました
http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1114271i?


お金は、単なるデータでは「ありません」

お金は、元々「感謝の気持ち」の表れです。


それを、マウスのクリックで、横取りしようとすると、まぁ、痛い目にあうと、オジサンは、思います。


ついでに「感謝の気持ち」で得たお金は「感謝の気持ち」を持って、使う必要があると、オジサンは考えています。


キャッシュ・フロー Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC


ちょっと分かりにくいかもしれませんが、お金は、金額よりも「流れ」が大切です。


feel the flow(=流れのイメージ)
http://fc06.deviantart.net/fs71/f/2010/010/1/1/Feel_the_flow_Wallpaper_by_170V3R.png


流れが、分かりますか???

お金は「流れ」が大切です。


「年収300万円」で働く人が、結婚後、40年コツコツ働くと、収入の合計は「1億2000万円」になります。

「年収1000万円」で働く人が、結婚後、3年で亡くなってしまうと、収入の合計は「3000万円」です(※)。

※遺族年金など、日本国憲法「第25条」に伴う「生存権」に基づく「セーフティネット」が存在するため、あなた様の命は「保証されます」。大丈夫です。


法テラス
http://www.houterasu.or.jp/service/


前者の人は、ゆっくりと、確実に、お金の流れを作りました。

後者の人は、勢いの良い流れでしたが、途中で、ぷっつりと、お金の流れが止まりました。


これが、何を意味しているのか、分かりますか???


チリも積もれば、山となる
http://pds.exblog.jp/pds/1/200911/02/01/b0154801_9474216.gif


昔の人は、エライです。すでに、私達の心理を、見抜いています。


話は変わりますが、お金を使うことを、考えます。


私達が、例えば缶ジュースやお菓子を買った時、ほぼ100%、相手に「利益(=もうけ)」が発生します。

この、もうけは、海外でいう「チップ」に該当すると、オジサンは考えています。


チップ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97_%28%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%29


そう「感謝の気持ち」です。

だから、お世話になっている、人々や、お世話になっている自動販売機などの機械(?)には、チップを込めて、積極的に、お金を支払ってくれると、オジサンは、嬉しいです。


ただし「何やコイツ、怪しいな」と感じる人には、チップもお金も、1銭も支払っては「いけません」(※)。


※これは、オジサンの勝手な思い込みです。


何だかよく分からないまま、お金を支払うことを繰り返すと、経済が「無茶苦茶」になってきます。


マネーゲーム Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0



合憲・合法の範囲なら、何をやっても、構いません。


「あ、この会社さんは、真面目な事業を経営されているけど、資金的に困っているから、ナントカ助けてあげたい」という気持ちから、株式投資をするなら、オジサンは歓迎します。


しかし「とにかく儲けたい!!」という気持ちから、株式投資をするなら、オジサンは歓迎しません。


野村證券「アルゴリズム取引」
https://www.nomura.co.jp/terms/japan/a/algorithmic.html


後者の人々は、恐らく、コンピュータに、負けると、オジサンは考えます。

人間は、やることなすことが、コンピュータに比べて「遅い」です。

ハッキリ言って「遅すぎます」


IBM社の「チェス・コンピュータ」に負けた人間 (1997
http://static.nautil.us/4614_0ac08910b7e81371887df3d62b8940ac.jpg


私達は、この画像を見て、何かを考えないと、いけません。










 

↑このページのトップヘ

show-bg-image