脱検索ブログ

→緊急の方は、こちらを、ごクリックしてください。当ブログの「コア」です。情報爆発の時代です。そんな中、チキンな私が、自分なりに、情報を整理してみます。

This website [Fonts] are [Japanese].If you don't have Japanese Fonts, Please Click Here.

10年前、IT企業で過労死しかけ、睡眠障害(そううつ病)を発症。以後、休職・退職+妻に愛想をつかされ離婚のコンボで、池に転がっていくドングリの様に、人生を転落中です。

ですが、運よく知人から声を掛けられ、2017年より、広島で便利屋を起業することになりました。現在、知人と共に、人工知能を応用した、ソフトウェアを制作中です。

当ブログでは主に、人工知能の進化による、未来の雇用の喪失を懸念しています。



カテゴリ: 物理学



この動画を見て感心したこと = ドライバーの人が、一度も休息をとっていないこと

です。

高速道路での事故は悲しい結末を生みます。

以前、高速バスに乗って隣の車線を見ていたら、カップラーメンを食べながら、器用にヒジで軽トラのハンドルを操作しているおっちゃんを見たことがあります。


ハッキリ言います。コワイです。

皆様、どうか安全運転でお願いします。



人の髪の毛の上に「ナノレベル」で作成された「裸の女性」
http://edition.cnn.com/2015/04/07/world/worlds-smallest-sculpture-jonty-hurwitz/index.html


こういう画像を見ると、人間が生み出した技術はスゴイなぁ…と感じます。

そして、この技術を何に使うんだろう…という素朴な疑問も生じます。

下側の写真一覧を見ると、ナノレベルの製作物は、他にも色々あるようです。

針の穴の中に作られた人間は「ちっさ!!」と感じます。


あと2~3ヶ月ほどで、梅雨の時期がやってきます。「土」には注意しないと、イケマセン。

土は、私たちが、思っているよりも、重たいです。


例) 土のう (1こでも、結構な重さです)
http://www.city.ako.lg.jp/shoubou/keibou/images/imgp1321.jpg



サラサラしている土は、雨などで水を含むと、「土の粒子」と「土の粒子」との抵抗が低くなり(=摩擦が弱くなり)、突然「崩れやすく」なります。


例) 土が崩れるイメージ (=砂浜につくったお城)
http://1.bp.blogspot.com/-WwXGrWS7ovE/UX58PLeNZcI/AAAAAAAAAFI/nFIlQMplBDo/s1600/SDIM3253.jpg




以下は、土砂災害を警戒しないといけない場所のイメージです。


例)土砂災害を警戒しないといけない場所
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kasen/map/images/saigaiSS4.jpg 



日本のハザードマップです(=国土交通省)。大雨で、少しでも気になったら、すぐに逃げてください。
http://www.mlit.go.jp/river/sabo/link_dosya_kiken.html



私見ですが、地球の環境が変わり、大雨の情報は、1~2時間前の直前でないと、分かりません。

梅雨の大雨に備え、以下のアプリを、インストールすることを、おすすめします。


Yahoo防災速報
http://emg.yahoo.co.jp/


なお、土砂災害を、英訳してみると「Landslide Disaster」となります。

これは、分かりやすい表現です。

「Landslide = 地すべり」です。

「Disaster = 
災害」です。

文字通り、「LAND = ランド(地面)」 が 「SLIDE = スライド(移動)」します。


なだれをイメージしてください。斜面を覆う「雪」が崩れて、すべってくるイメージです。

雪も、雪だるまを想像すると、結構、重たいイメージです。

土砂災害は、これの「土バージョン」です。

「土のなだれ」です。


日本は、縦横無尽に「山」があります。

その山の多くは、太平洋プレートなどの、地盤に「押されて盛り上がった」ものです。


よく考えると、それらの山の表面は、「すべって当然」で、むしろ、すべらないほうが不思議です。

だから、山の表面が、すべらないように、さまざまな技術が、日本で開発され、導入されています。


例) グラウンドアンカー工法 概念図
http://www.netis.mlit.go.jp/Netis/Images/KT-000115B.jpg


例) グラウンドアンカー工法 施工例
http://www.toko-geo.co.jp/assets/media/FF_2.JPG


それでも、人間が出来ることには、限りがあります。

自分の身は、自分の「目」と「耳」と「知識」で守ってください。

でないと、去年発生した、広島の土砂災害のように、悲惨な土砂災害に巻き込まれてしまいます。


どうか、よろしくお願い致します。

 


家電製品の消費電力割合(2009)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20090304/1024309/thumb_450_ee01_02_px450.jpg 



毎度、申し上げておりますが、節約は「一番大きいところから削っていく」が鉄則です。

なので、我が家は、以下のように、節約をしています(優先順位の高い順に掲載)。

・エアコン
 
→我が家では「一切、使いません」
夏は氷枕にタオルを巻きます。
冬は、電気毛布(電球1個分のエネルギー)を使います。
加えて、炊きたてご飯の釜に、タオルを巻いて、抱きしめます。

・冷凍冷蔵庫

→こまめに温度調整をしています。
夏は設定を強めにします。
冬は設定を弱めにします。

・照明器具

→基本「つけません」

「90%」も、熱エネルギーになってしまう「白熱電球」は廃止しました。
これでは、光る暖房器具です。

LEDは眩しいので見送っています。我が家では「電球型蛍光灯」を使っています。


電球型蛍光灯(例)
http://www.akaricenter.com/akari_denkyu.htm


・テレビ
→まぁ、あまり節約しすぎてもあれですが…HDDを使い、見たい番組だけ見ます。

・電気カーペット
→我が家には「存在しません」。スリッパと、絨毯です(どちらも、床の冷たさを断熱)。

・温水便座

→我が家には「存在しません」
中性洗剤と、トイレットペーパーと水で、やりくりしています(=原始的思考)。
便座には、便座カバーをすれば、冷たくありません。

・衣類乾燥機
→我が家では「使用しません」。雨の時は、間隔を広げて室内に干して、ひたすら扇風機です。

・食器洗浄乾燥機
→我が家には「存在しません」

・その他
→極力「使いません」。 


え?なんでそんなに節約してるのって??


原油生産の予測
http://www.asiabiomass.jp/topics/images/090130_01_01.jpg



まぁ、このグラフは、1つの説ですが… 

原油は「化石燃料」です。化石ですよ??出来るまで、メッチャ時間かかります。


石油情報センター(原油が出来るまで)
https://oil-info.ieej.or.jp/whats_sekiyu/1-2.html



あれ?原油が埋まっているところは、確か「地殻」だよね??
卵に例えると、卵の「カラの部分」だよね???


地球の断面図(イメージ)
http://raytheory.jp/wordpress/wp-content/uploads/2010/09/daichi_10-e1285047412831.jpg



少し分かりにくいですが、画像のお兄さんの頭のてっぺん辺りにある「薄い膜」「地殻」です。

原油って、そんなに、あるのかなぁ。。


【Q.77】発電所では発電効率を重要視しているようだが、なぜ?(2010)
http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20100416/221834/



2010年時点で、発電効率「50%」!!!
半分は、電気にならずに、ムダな熱になって、大気に逃げてます。ひえ~もったいない~


三菱電機、効率90%超の火力発電用発電機を年度内に開発-水素間接冷却方式を採用(2014)
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0320141125aaaf.html


Yeah!! 文明の発展と共に、発電効率が、徐々に上昇しています。

10%近くというと、例えば「原油をつめた1リットルの牛乳パック10本」から電気を作ったら「1本はムダ(!)」になる計算ですが「10本中5本もムダ」になるよりは、はるかにマシです。


送電損失は、僅か5%程度。発電所からは50万ボルトで送電、地域の配電網では6600ボルト
http://blog.livedoor.jp/toshi_tomie/archives/52079261.html 



Ah~

火力発電所から、家庭にくる間にも、ロスが発生しているのですね…

「1リットルの牛乳パック9本分の原油から出来た電気」を送ろうとすると「牛乳約500ml分(ミニパック)のエネルギーが、熱となり、消えます」


まぁ、これは、過去を振り返ると、スゴイ進歩なのですが…


で、まぁ、こんなペースで世界が回ってたら、原油が無くなり、資源の争奪戦(=戦争)みたいなことになりかねないので、シェールガスを探しまわったり、水素を検討したり、こんな動きになる訳です。


中華人民共和国の原子力発電所=稼働中の発電所と、建設計画=(2007時点)
http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/hottopicsphoto/0905/0905kubota_01.jpg



あれ?中国は、日本の「お隣さん」ですよね???


世界地図・アジア圏(2008)
http://www.tkfd.or.jp/files/eurasia/img/ana/121_1_1.JPG



まぁ、難しいことは、考えないようにしましょうか…


自動車のエネルギー効率(日産自動車・2012)
http://www.nissan-global.com/JP/TECHNOLOGY/FILES/2012/08/f503ad4b7ea301.png


電気とは、別系統のエネルギーの流れですが、自動車って何なのでしょう???
つい最近の「2012年」のデータなので、今と大分変わっていると思いますが、自動車は、地球にとって、走る「暖房器具」なのでしょうか???

オジサンは、コワイです。


「ブワーン!!!」と、スズメバチのような音を出している車は「さらにエネルギーをロスしています」

ガソリンは、化石燃料です。

化石燃料は、昔の生物の死がいです。

オジサンには「ブワーン!!!」という音が、昔の生物の「悲鳴」に聞こえます。


世界の人口 グラフ
http://blog-imgs-32-origin.fc2.com/c/y/b/cyberbaba/sustainability1-population.jpg


Oh!! Yeah!!  我驚嘆!!!


モーレツな勢いで、大勢の人類が、有限である、地球のエネルギーを使っています。

Oh!! モーレツ~


まぁ、エネルギーが無くなれば、農業です。飛脚です。江戸時代です。

みんなで、畑です。大丈夫です。





138億年過ぎても誤差ゼロ秒 東大などが高精度原子時計
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO83011950Z00C15A2TJM000/

センチ単位に突入 スマホ位置情報に高精度化の波(2014年) http://www.nikkei.com/article/DGXBZO65308790U4A110C1000000/?df=2

私のボロ記事…「GPS」はスゴイ(※)
http://tsuma-kowai.blog.jp/archives/1015719801.html


「です」「である」「デス」「ござる」「is」「are」「=?」など、言語(動詞)には、様々な語尾がありますが、統一が『超面倒』です。

「語尾を統一して欲しい」という方は、まず、目をつむり、意識を集中して「精神を統一」して下さい。

目をあけると、グチャグチャな世界が広がっています。


世界のコンセント http://img.diytrade.com/cdimg/982892/10733707/0/1255400387/AC_power_cord_power_cable_Plug.jpg


アーッ!!アイヤ~!!Oh Yeah!!我驚嘆!!아! 그래!!、!!أوه نعم

「グチャグチャ」です。

オジサンの脳味噌の形状に、非常に近いです(=シワクチャです)

私のこの記事も「グチャグチャ」です。

ええっと、何の話でしたっけ???

ああ、GPSの話でした。

GPSは、以下のように進化しています。

====================
1.時間(=1秒)を計る「精度」が、向上する。

2.GPS位置情報(=スマホ、カーナビなど)の「精度」が上がる(キロメートル→メートル→今、センチ)。

3.「1」に戻る。
====================


あれ?このまま原子時計が進化すれば、何が起こるでしょう??

こたえ = 「超正確」「位置情報」の提供です。

近い将来、私が、スマートフォンを「ハチマキで頭にくくり付け」、たった「1ミリ」頭を傾けたら「警報が鳴るシステム」が作れます。

多分、スマホから発せられる警報音は「よーし!!よく考えた!!」です。

画面には、以下の画像が表示されます。


よーし!よく考えた!!
http://www.dogloverstoday.com/wp-content/uploads/2015/01/oku0hiatv7n9ohvsfvs3.jpg


あれ?警報って、何でしたっけ??

よく考えると、これでは、オジサンの頭から「ものすごい勢い」で警報が鳴りそうです(=2秒に1回くらい)。

これ以上、頭が「グチャグチャ」になるのは、ゴメンです…


役場の「ほう」から来ました
http://www.vill.hara.nagano.jp/open_imgs/info/0000011144.GIF

こういう警報は「信じてはいけない」「警報」です(違法です=詐欺罪)


気象警報
http://livedoor.blogimg.jp/narachu/imgs/3/6/36b7b2cf-s.png

こういう警報は「信じていい」「警報」です。


Good night and sweet dreams.(おやすみなさい。よい夢を)



↑このページのトップヘ

show-bg-image