脱検索ブログ

→緊急の方は、こちらを、ごクリックしてください。当ブログの「コア」です。情報爆発の時代です。そんな中、チキンな私が、自分なりに、情報を整理してみます。

This website [Fonts] are [Japanese].If you don't have Japanese Fonts, Please Click Here.

10年前、IT企業で過労死しかけ、睡眠障害(そううつ病)を発症。以後、休職・退職+妻に愛想をつかされ離婚のコンボで、池に転がっていくドングリの様に、人生を転落中です。

ですが、運よく知人から声を掛けられ、2017年より、広島で便利屋を起業することになりました。現在、知人と共に、人工知能を応用した、ソフトウェアを制作中です。

当ブログでは主に、人工知能の進化による、未来の雇用の喪失を懸念しています。



2016年12月

皆様にとっては、画面表示が見にくくなり、大変申し訳ございませんが、スマートフォン版のブログページに、広告を3つほど配置致しました。


1...「LINEスタンプ制作会社」の広告(良いコンテンツと判断しました)
2...「auひかり回線」の広告(我が家で使っています) 
3...「スピーカー」の広告(いつか自分が欲しいものです…笑) 


いずれも、広告をリンクした先の商品・サービス購入により、私へキャッシュバックが入る仕組みになっています。

では、なぜ今になって広告を導入したのか?についての理由ですが、単純に、現在お金に困っているからです…汗


クリックの誘導等は禁止されておりますので、 これ以上は何も書けませんが、間違っても、私のために、スピーカーを100個購入するなどという行為は、絶対におやめ下さい。 ※

※もし、一時の気の迷いで、スピーカーを100個購入された場合は、お1つ私に、お譲り頂けると、大変喜びます。

これらの広告は固定のものですので、もし「こういったジャンルの広告の方が良いのでは?」という案がございましたら、コメント欄へご記入して頂けると幸いです。


以上、よろしくお願い申し上げます。


P.S. 気づけば、今日で2016年が終わります…この1年、私の恥ずかしい稚拙なブログを御覧頂き、 心から感謝しております!皆様、寒い中大変だと思いますが、良いお年をお過ごしください!


小玉 歩 オフィシャルサイト
http://kodamaayumu.com/ 


この方は、ネットビジネスを駆使して「1年間で1億円を稼いだ人」です。


何より自分がいいなぁと思ったのは、この方が私より1つ年下にも関わらず「家族がいて」、「ベンツ」に乗っているということです…(自慢ではありませんが、私は「独身」「自転車」に乗っています)


来年、知人と高齢者専門の便利屋を起業する予定なのですが、同時並行で、小玉さんが実行した、オークションの運営をやってみようかなと検討しています。


検索ワード「クビでも年収1億円」


もちろん、うまくいくかどうかは誰にも分かりません。

経験則上「99.9999%コケそう」な気がします。

しかし、もう自分は「失うものが何もない状態」なので、後は恐る恐る、やってみるだけです… 


ちなみに「クビでも年収1億円」という本は、Amazonでみると、評価が真っ二つに分かれています。

筆者の性格はともかく、自分は、この本を読んで、素直に「筆者は努力家だな」という印象を持ちました。


「努力」…私には向かない言葉です。。※

※)多分「怠け者」「愚か者」「出来損ない」「もやし」などの言葉が、自分には向いています。


ただ、困った時にウンウン考えてナントカする事は好きなので、これを自分なりの「努力」と名付けることにします(しーん)


あ、自分はお金に困ってるなぁ…うーん…ウンウン…
 


【天才かよ】Amazonが「レジのないコンビニ」をオープン! 商品を持ち帰るだけで清算完了!!
http://rocketnews24.com/2016/12/07/834433/


最近、近くのスーパーマーケットのレジが半自動化されましたが、ついに、レジの無いお店が出現しました…

レジ打ちの仕事をしている人は、将来、どうなってしまうのでしょう…??


機械・人工知能・AIが奪う、なくなる職業・仕事のランキング
http://ideasity.biz/jobs-replaced-by-machie-ranking


レジ打ち係の人たちが将来、消滅する可能性は、第7位にランキングされています(米国)。

日本も将来、同じような状態になるでしょう。


考えるだけで憂鬱になります。

あまり考えないようにしましょう…


↑このページのトップヘ