脱検索ブログ

→緊急の方は、こちらを、ごクリックしてください。当ブログの「コア」です。情報爆発の時代です。そんな中、チキンな私が、自分なりに、情報を整理してみます。

This website [Fonts] are [Japanese].If you don't have Japanese Fonts, Please Click Here.

10年前、IT企業で過労死しかけ、睡眠障害(そううつ病)を発症。以後、休職・退職+妻に愛想をつかされ離婚のコンボで、池に転がっていくドングリの様に、人生を転落中です。

ですが、運よく知人から声を掛けられ、2017年より、広島で便利屋を起業することになりました。現在、知人と共に、人工知能を応用した、ソフトウェアを制作中です。

当ブログでは主に、人工知能の進化による、未来の雇用の喪失を懸念しています。



2015年11月


2015年11月19日 セイコーエプソン株式会社

省スペースで生産性を向上させた、新小型6軸ロボット『Nシリーズ』を開発
http://www.epson.jp/osirase/2015/151119_2.htm?fwlink=jptop_news_151119_2


引用
>近年、スマートフォンなどの小型電子機器の組立においては、人件費の高騰に加え、商品の高度化や複雑化によって、もはや人の手では実現できない精度のものづくりが求められるケースが増えていることから、ロボットによる自動化のニーズが高まっています。


…小さな頃から、手先が器用と言われながら育ちましたが、約1年前に「自分は、もはや手先の器用さでは、機械に全く勝てない」という劣等感を覚えて以来、自信喪失状態です。


昔、中学生の頃、ハンダ付けが大好きで、ラジオなどを自作してました。

当時の部品は、例えば抵抗器なら、以下の様な感じです。


抵抗器(大きさ1センチくらい)
http://www.uchidg.com/photo/pl2031802-4_1_0_1r_pcb_10m_e96.jpg


時は流れ、現在の抵抗器は以下の様な感じです。


抵抗器(チップ型/最小で、大きさは米つぶ以下)
http://www.chip1stop.com/virFolder/20110623175137506.JPG



こんなの、人力でハンダ付けしようとしても、絶対に無理です…


私達が所有しているスマートフォンなどの小型デバイスの中身は、一部の工程を除き、すでに、上記で紹介したようなロボット達が組み立てています。


【参考】6軸ロボットの動き(非常にスムーズです)



技術が進歩するのは、きっと素晴らしいことなのですが、いかんせん自分は、この様な、優秀で器用な機械を見ていると、やはり劣等感を抱いてしまいます…


生まれ変わったら、ロボットアームになるつもりです…

 

bsINA86_netwarkkk


「東ロボくん」偏差値上昇57.8 東大目指す人工知能
http://www.asahi.com/articles/ASHCG5F03HCGULBJ00D.html



「東ロボくん」研究の教授コメント 「人間、頑張れ!」
http://www.asahi.com/articles/ASHCG7J2WHCDUSPT00W.html



>引用
33の国公立大学にも合格可能性80%以上の判定を受け、有名私立大学の合格圏内にも入った。 


もちろん、機械は機械、人間は人間ですが、もはや、大多数の受験生は、機械に負けつつあります。

いつか、人の代わりに、機械が宿題をしてくれる、以下の様なペンが発明されそうです。。


ドラえもん コンピュータペンシル
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wannabees/20140906/20140906170323.png



一部の受験生は、もう、受験が馬鹿らしく感じているような気がします。

「たくさんの時間と労力とお金を使って、人力で学習したり受験したりするなんて、面倒だ。機械でやればいーじゃん」と。


人工知能の進化で、どんどん人の知能(=人力知能)が退化していくような気がします。。


それにしても、記事の一部を執筆している新井紀子教授の講義を、確か大学で受けたような気がするのは気のせいかな…



知人が、ニャンコに関するブログを立ち上げました。


個性的なネコたち。
http://kosei-neko.hatenablog.com



ニャンコは、自由気ままです。見ていて、癒されます(*´ω`*)

自分も、ニャンコを見習って、もう少し自由気ままに(?)生きてみようと思います。。


なお、知人曰く、ニャンコは繁殖力が強いので、「TNR」という活動が重要なようです。


さくらねこ TNRとは
https://www.doubutukikin.or.jp/trn/story


この活動は、まだまだ完全な普及には至っておらず、結果として、毎年、何万匹というニャンコが殺処分されているという悲しい現状があります。

もし、これからアニマルセラピー等の理由でニャンコを飼おうとお考えの方は、例えば、以下のサイトを覗いてみて下さい。


ペットのおうち 猫の里親募集
http://www.pet-home.jp/cats/


保健所に収容されているニャンコは、残りの命が短いニャンコです。


私見ですが、インターネットを通じて、人やペットの助け合いの輪が広がることを、強く願っています。




幼い頃から、酔っ払った父に「お前は人生をどう考えているんだ」「ケジメをつけろ」と、よく説教されてたことを思い出します。

今、自分は、自分の人生をどうしたいのか、全く分かりません。

病気になって、はや10年。現在、独身無職の35歳。住んでる家は親の家。乗ってる車は親のもの。

何も独立出来ていない、単なる社会のお荷物です。

冒頭の父の声が、頭の中でループしています。

ケジメをつけろ
ケジメをつけろ
ケジメをつけろ


↑このページのトップヘ