脱検索ブログ

→緊急の方は、こちらを、ごクリックしてください。当ブログの「コア」です。情報爆発の時代です。そんな中、チキンな私が、自分なりに、情報を整理してみます。

This website [Fonts] are [Japanese].If you don't have Japanese Fonts, Please Click Here.

10年前、IT企業で過労死しかけ、睡眠障害(そううつ病)を発症。以後、休職・退職+妻に愛想をつかされ離婚のコンボで、池に転がっていくドングリの様に、人生を転落中です。

ですが、運よく知人から声を掛けられ、2017年より、広島で便利屋を起業することになりました。現在、知人と共に、人工知能を応用した、ソフトウェアを制作中です。

当ブログでは主に、人工知能の進化による、未来の雇用の喪失を懸念しています。



2015年05月

私は、元妻と離婚する前、大阪府に住んでいました。

元妻から家を追い出されるカタチで、私は今、実家のある広島県に住んでいます。

Google Map を開きます。

6年間、元妻と住んだ、大阪の街の住所を検索します。

ストリートビューで開いてみます。

元妻と、笑顔で散歩した道が、たくさん出てきます。


えーん(涙)


Googleさんは、いじわるです。


 

以下、私が海外で見つけたサイトです。


スーパーマーケットのセルフレジ(=レジで働く人々を節約→無人化)
http://www.kioskmarketplace.com/static_media/filer_public_thumbnails/filer_public/66/48/664816a6-f7de-4aca-ba0c-233d4f98363b/self_checkout_using_ncr_fastlane_machines-640.jpg__640x360_q85_crop.jpg




「HAHAHA、そんな、ふざけた機械が日本に進出してくる訳がないだろう」と、お考えの方は「ピコピコ(略)」で、考え、自動車に搭載されている「ETC」(※)を思い出して下さい。

※Electronic Toll Collection System


全国の「料金所のオジサン」が、いなくなっていませんか???

料金所のオジサンは、どこへ行ってしまったのでしょう???


「スーパーのレジで働く人々」
は、将来、どこへ行くのでしょう???


経営の観点から見れば、法律に違反しない限り、働く対象が「人」「機械」かは、トータルの費用(=運用コスト)が「高いか」「安いか」で、決まります。


恐らく、ここで紹介した機械たちは、合法かつ、人間より、運用コストが「安い」です。人の負けです(=失業)

その機械が、人工知能(AI)かどうかは、どうでも良いです。


人間よりも、コンピュータが、正確すぎます。
コンピュータは、もっと「アホ」にならないと、いけません(=うたた寝したり、お釣りを間違えたりするなど)。


もちろん、これらの機械やソフトウェアを「メンテナンス」する人々が必要ですが、あんまり、人数は要らないのではないかと考えます。

私見ですが、法律を整備しない限り(=これらの機械を違法としない限り)、将来、単純作業(?)から、急速に、雇用が、ジワリジワリと減っていきます。


果たして、人は、どうやって、稼ぐのでしょうか???


コンピュータや機械は、どこまで人間の仕事を奪うのか?置き換えにくい意外な仕事とは?
http://biz-journal.jp/2013/11/post_3251.html

ビジネスジャーナル




私達は、恐らく、何か、考えないと、いけません。




株式会社 オルツ
http://alt.ai/



もう少しで、人格そのものがデジタルデータ化される時代がきます。

たとえば、私が死んでも、スマホの画面の中で、私が、私のように笑ったり泣いたりします。

普通にキモいです。


また、スマホ中の私と話が出来たりします。

人間(少なくとも私)は、こんなん出来たら、混乱しそうです。

あ、別れた妻の人格データが欲しいなぁ…(仲が良かった頃の人格)

…空しさがつのるだけかな。


女性は、男性と別れたら、スパッと縁が切れるそうです。
男性(私)は、女性と別れたら、ずるずると引きずり、泣いてしまうそうです。


面白いですね。

えーん(泣)

 

最近、離婚で妻を失った私としては、多くの句に、妻が存在するところが、少し、哀しいところです、、、


サラリーマン川柳 (1位~10位まで)
http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/28th/best_10.html


【個人的に好きな句】 = 壁ドンを 妻にやったら 平手打ち


壁ドンとは (おさらいの絵)
http://livedoor.blogimg.jp/kidanmatome/imgs/4/2/42108f62.jpg


日本の言語とは、面白いものです(自然言語=言葉遊びが出来るため)。




 

↑このページのトップヘ