いつもの通り、順番は、シッチャカメッチャカです。




ラ・ファーファ
→いや、その、アハハ、私は「丸いもの」が好きです。あ~、だめですか?(汗)


田中れいな・写真集
→いや、その、アハハ、私は「なんでか分かりませんが」、この写真に惹かれます。あ~、だめですか?(汗)


プラトニック・セックス
→飯島愛さんは、私が尊敬する人の1人です。お亡くなりになられましが…


なぜ、男は女より早死するのか
→なぜでしょう???興味深い1冊です。


人体の秘密データブック
→ただ、指を動かす。そのために、人体の体内では、ものすごい連携プレーが発生しています。


看護過程に沿った対症看護―病態生理と看護のポイント
→妻が勉強している医療・看護者向けの本です。本格的に読もうと思い、今日に至ります(読んでないです…)。


人間関係論
→これは、教科書です。しかし、読んでて面白く、1日で読みきりました。


パラサイト・イブ
→びゃあ、こわいぃ~~~


いのち・8人の医師との会話
→いのちとは何か。考えさせられます。


湯浅の基礎数学
→私にとって、この人の話は「分かりやすい」です。コンピュータに追い抜かれる可能性がありますが…


湯浅の受験数学
→私にとって、この人の話は「分かりやすい」です。コンピュータに追い抜かれる可能性がありますが…



→私にとって、この人の話も「分かりやすい」です。コンピュータに追い抜かれる可能性がありますが…



→私にとって、この人の話も「分かりやすい」です。コンピュータに追い抜かれる可能性がありますが…



→私にとって、この人の話も「分かりやすい」です。コンピュータに追い抜かれる可能性がありますが…



→私にとって、この人の話も「分かりやすい」です。コンピュータに追い抜かれる可能性がありますが…


チヌ(クロダイ)の釣り方
→クロダイは「性転換」します(男性→女性)。人間とそっくりです。


ラジオライフ
→私が高校生の頃から、存在する、怪しさ満点の雑誌です。個人的に好きですが、危険すぎて、無くなりそうです…


労働法入門
→基本です。雇用契約は「契約」です。経営者も労働者も「法律」という「ルール」に縛られます。私見ですが、結婚も同じです。婚姻届は、法的拘束力を持ちます。


看護師という生き方
→頭が下がります。妻を見れば、分かります。私はサンドバックです。


鉄道ファン・フリーゲージトレイン
→鉄道技術は、どんどん進化しています。この車両、試作車としては、本格的です。


鉄道ジャーナル・大阪環状線の展望
→関西では、まだナントカ走っていますが、そろそろ103系も引退です。


ツレがウツになりまして
→私が過労で寝込んだ頃に出会いました。10年ほど前になるのでしょうか…時の流れが早いです。


7年目のツレがウツになりまして
→上記の本と比べると、その変化が非常に興味深く感じられます。


科学誌ニュートン・水素自動車の到来
→700気圧(!)の水素タンクを搭載した水素自動車同士が、対面で衝突した場合の挙動が、非常に気になります…


情報行動 (中公新書 306)

→1972年の古い本ですが、今に通じます。人は、私は、情報に流されます。現在も、流され続けています。


きかんしゃやえもん
→蒸気機関車の「やえもん」は、新しく登場した「電気機関車」に「嫉妬」しました。今、電気機関車は、無人リニアに、嫉妬を始めようとしています。


かわいそうなぞう
→こういうの、ダメです。今見ても、涙がジャワジャワでます。


学校では教えてくれないお金の話
→もう、ご病気で亡くなられてしまいましたが、金子さんは、私の師匠です。弟子入りしていませんが…


高校生から分かる「資本論」
→資金は「循環」します。私見ですが、目の前のお金の流れだけしか見えないのであれば、それは「視野狭窄」です。その、お金は、一体どこに流れますか?お金は量よりも「流れ」が重要です。


天災から日本史を読みなおす
→災害の勉強は、みんなが、生き残る上で、必須です。


高校生のためのアドラー心理学入門
→非常に分かりやすいです。オジサンは、精神が高校生未満である可能性があります。


電車の運転
→元運転士の方が出版された本なので、非常に分かりやすいものがあります。センチ単位で列車の停止位置を決める等、かなりの集中力が求められる職業です。。。


ブスの瞳が恋されて
→大島美幸さんは、私が尊敬する方の1人です。いじめてる人に黒魔術をかけるなど、非常に好感が持てます。


妻よ ~松本サリン事件を超えて~
河野さんも、私が尊敬する方の1人です。とてもじゃないけど、私は、こんな行動がとれません…


津波災害
→この本は「2010年の12月」に出版されました。皮肉です。


朽ちていった命
→放射線は「濃度」が大切です。濃度が低いものは安全です(例:ラジウム温泉)。濃度が高いと、この本のように、生命が維持できなくなります。例えていうなら「炎」です。たき火は安全ですが、火事は危険です。


原発をつくらせない人々
→見えないところで、原発をつくる、つくらないという攻防戦が繰り広げられています(山口県)。


みかんの島の介護日記
→投資がうまく回らなかったため、少し哀しい結果となっています。。。


新幹線を運転する
→現役の運転士さんの発言が記録されています。貴重です。


日本史の謎は地形で解ける
→非常に興味深い本です。日本人が「コンパクト好き」なのも頷けます。


新幹線事故 (1977年) (中公新書)

→どんなに頑張っても、システムには「エラー」が残ります。自力で気をつけるしか、ありません。


失敗学のススメ
→過去を振り返ることは、大切です。


田舎の家のたたみ方
→たたむか、たたまないか、という判断は、あくまでも、所有者本人の意志決定で決まります。


C言語・体当たり学習
→この本は、私にとって、非常に有益な本となりました。



C言語・ポインタ完全制覇
→この本も、私にとって、非常に有益な本となりました。14年前の発行にも関わらず「Googleアンドロイドのアイコン」が描かれています!(驚)


経営はロマンだ
→この御方が「ええぇぃぃ!!」と判断した結果、今のクロネコヤマトの宅急便が存在します。



→この御方が「ええぇぃぃ!!」と判断した結果、今のパナソニックの家電が存在します。


影日向に咲く
→徹夜で読んだ本です。


変身
→病的です…でも、そこがステキです。


いじめ問題について、どう克服するか
→私は、考えています…


自殺予防
→私は、考えています…


鉄道・噂の真相
→歴史を感じます。スリルのある本です。


犠牲
→息子が精神疾患になった父親の「記録」です。


新・ガン50人の勇気
→がんは、最近、「付き合う病気」になってきた感じがします。


航空事故
→「盲点」です。日常には「盲点」が潜んでいます。



「単位」の早わかり便利帳
→単位を変えると、物事の捉え方が、大きく変わります。


地震発生のしくみ



名水紀行―山頭火と旅するおいしい水物語



液状化はこわくない―メカニズムと対策 Q&A



これからの防災・減災がわかる本
→私見ですが「減災」が重要です。災害は、人間の手で防ぎきれません。


ロボットは東大に入れるか
→多分、数年以内に、ロボットが東大に合格し、ニュースになることを、私は予見しています。



→ホーキング博士は、ちょっと極端ですが、ありえる世界です。2045年問題



→良書です。受験勉強で「英語の読み書き」が必要な人は、読んで下さい。日本人の英語


イモムシハンドブック
→イモムシは、美しいです。


土屋教授の哲学講義
→大抵の問題は「擬似問題」です。私は、その様な問いを吟味し、「棄却」しています。


コンピュータが仕事を奪う
→今の世は「humans VS computers」 です



→仕事は本来「10割を目指すべき」です。職人魂です。考えさせられます。町家棟梁


強い家の建て方とメンテナンス
→建築の基礎が、よく分かります。


それでもビサの斜塔は倒れない
→なぜ、ピサの斜塔は傾き、そして、倒れないのでしょう?


FUTURE is WILD
→あ~2億年後は、人がいませんですね…


ああ回天特攻隊
→貴重な「記録」です。現代では、考えられません。


回天(=人間魚雷) Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%A4%A9



地球大図鑑
→「地球」は、不思議にあふれています。


1リットルの涙
→胸が…痛い…です…


最貧困女子
→日本で、今、何が起こっているのか?=非常事態宣言です。


人間臨終辞典1
→意外な人が、意外な死に方をしています。


死ぬかと思った1


死因百科


生活保護で生きちゃおう!


障がい年金のヒント


貧乏人の逆襲!タダで生きる方法


まんねん貧乏


アルジャーノンに花束を


日経TRENDY(トレンディ)
→様々な、新商品が開発されており、非常に面白いです。しかし、ほとんどの商品は、私にとって「不要」です…図書館で、見るのはタダです。タダで見て、妄想で、楽しんでいます。


阪神大震災・全記録
→私達は、記録を通じ、記憶を維持する義務があると、私は、考えます。


【閲覧注意】阪神大震災の記録 (=「海外」で保管されている、写真)
https://www.google.co.jp/search?q=kobe+earthquake+disaster+photo+image&safe=off&es_sm=122&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=s5YDVYrAFs7v8gW92oJQ&ved=0CB0QsAQ&biw=1024&bih=623


【閲覧注意】阪神大震災の記録 (=「海外」の番組)
https://www.youtube.com/watch?v=3p7xt_U34pM


阪神大震災の揺れが体験出来ます(日本>大阪>天王寺>あべの防災センター)。
http://www.abeno-bosai-c.city.osaka.jp/bousai/bsw/d/b/bswdb010.aspx



東日本大震災の記録
→非常に辛いですが、私達は、デジタルな記録を通じ、記憶を維持する義務があると、私は、考えます。これは「200年、300年先に生きる、私達の子孫」に、その恐ろしさを、伝えるためです。


【閲覧注意】東日本大震災の記録 (=「海外」で保管されている、写真) 
https://www.google.co.jp/search?q=great+east+japan+earthquake&safe=off&es_sm=122&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=EJsDVbLjB87v8gW92oJQ&ved=0CC8QsAQ&biw=1024&bih=623


男たちの大和


相対性理論を楽しむ本


ジュニア・空想科学読本


空想科学読本


鉄道員(ぽっぽや)


シェエラザード


医者が教える 人が死ぬときに後悔する34のリスト
にほんブログ村 その他ブログへ