脱検索ブログ

→緊急の方は、こちらを、ごクリックしてください。当ブログの「コア」です。情報爆発の時代です。そんな中、チキンな私が、自分なりに、情報を整理してみます。

This website [Fonts] are [Japanese].If you don't have Japanese Fonts, Please Click Here.

10年前、IT企業で過労死しかけ、睡眠障害(そううつ病)を発症。以後、休職・退職+妻に愛想をつかされ離婚のコンボで、池に転がっていくドングリの様に、人生を転落中です。

ですが、運よく知人から声を掛けられ、2017年より、広島で便利屋を起業することになりました。現在、知人と共に、人工知能を応用した、ソフトウェアを制作中です。

当ブログでは主に、人工知能の進化による、未来の雇用の喪失を懸念しています。



当ブログの広告に載せている、スタンプファクトリー様にお願いして、LINEスタンプを作ることにしました!!

多分、売れないと思いますが…

作成・審査・承認に数か月かかるとの事ですので、また出来上がったら、ここで紹介させて頂きます!!

 

危篤状態だった、メス猫のさくらちゃん。急性腎不全のため、昨日亡くなりました…

病気を発症してから、わずか10日でした。

調べると、猫の急性腎不全は事例が多いみたいです。早期治療が回復につながるとの事です。

今回の場合、発症してから、すぐに動物病院に連れて行ったのですが、間に合いませんでした…


猫の急性腎不全
http://www.petwell.jp/disease/cat/kyuuseijinfuzen.html



さくらちゃんは、熊本地震発生時に被災し、殺処分対象となっていた猫です。

知り合いの方が熊本まで現地入りして保護して下さり、こちらで預かりました。

もっと長生きして欲しかった…

合掌。


55584
 


火葬は、広島ペットセレモニーさんにお願いしました。


広島ペットセレモニー
http://www.jpc-hiroshima.jp/



担当者の方が非常に丁寧で、信頼できる企業様です。





 

当ブログに「危篤」というキーワードで訪れる方が多いので、リンクを掲載しておきます。


病院から危篤の連絡が来たらどうすればいいの?
http://www.sougisya-erabi.com/qa/hospital-qa/201/ 


危篤状態の方へのお見舞いに行く際、絶対守るべきマナー
http://www.osohshiki.jp/column/article/34/ 


個人的な出来事ですが、現在、飼っている猫のさくらちゃん(1歳・メス)が、急性腎不全のため危篤です…なんとか助けてあげたいのですが…

難しいようです…

55429
 

↑このページのトップヘ